一宮市 注文住宅 リフォーム 耐震 ECO 断熱 オール電化 ガーデニング 住まいのことなら細田建築にお任せ下さい
私は「家」とは自分が帰り着く場所だと考えて
おります。そこに求めるものはストレスのない
リラックスできる空間であり、そんな家に末永く
長く住みたいと考えます。
そのためには「環境」というものが非常に大切だ
と感じております。そこには機能的な面を
含めた住み心地という快適さだけでなく、
精神的な快適さも含まれます。


ではあなたが考える「いい家」とは、果たしてどのような家なのでしょうか?

あなたがお金をいくらかけたとしても、住まいが快適でなければ意味
がありません。

つまり「お金をかけた家」=「いい家」というわけではないのです。

私は「いい家」とは「環境」にやさしい家だと考えております。
ローエネルギーで長い時間快適さが得られる家、断熱効果・保温効
果が得られる家、間取り・動線に無駄がなく住み人にも考慮された家など、
これらはとても大切な要素です。
しかし、それらと同等もしくはそれ以上に大切なのが、住まいに「精神的な
快適さ」が得られることです。
昔では当たり前であった周りの景色から四季を感じることができる、
そんな周りを含めた環境も快適さを実感できる家、「シンプルモダン」を基本
コンセプトに据え更に自然素材を使った家、そんな暮らしを当社は目指して
おります。

家はあなたの家族の夢が形となって現れる空間です。
この家にして良かった、この家に住んで良かった、と思っていただける
のかが大切です。
もしあなたが「家」の建築の依頼先を検討されているのならば、
その工務店の社長様にいてみて下さい。

「社長は快適な家にお住まいですか?」と。
自分が快適でない人に他人の家を快適にできるでしょうか?
自分にもできないことは、他人にやってあげられるわけがありません。

私はいつも皆さまに我が家を観ていただくようにしています。
見学会と違いそこには家族の生活があり、住まいの匂いがあります。
また、新築から時が経った数年後の住まいを観ていただくことができます。
私は我が家に私の思い、家族の思いを詰め込みました。
我が家を観ていただければ、当社が目指す「いい家」の理想像の
一端が観られるはずです。

あなたもそんな夢のある空間に一度遊びに来てください。


立派な展示場を建てる為の費用は、結局はお客様の建築費から出ています。
私たちは実際にお建て頂いたお客様のお宅をお借りし、未来のお客様に見学して頂いています。
立派な展示場にお金を使うくらいなら、私たちを選んでくださったお施主様の家づくりの実際の工事費に使いたいと思います。


カタログにお金を掛けるくらいなら、釘の一本でも余分に打ちたいと思います。
私たちのカタログは実際に私たちを信じて家づくりを託してくださったお客様の実際の家です。それ以上でもそれ以下でもありません。


タレントさんが自社の社名を連呼するには、莫大な費用がかかります。
しかし、それでお客様にお渡しする家の何が変わるのでしょうか?
良い材料を使い、良い職人さんに一生懸命働いて頂ければ、確実に良い家ができることを
私たちは知っているので、テレビCMには、お金はかけられません。


私たちは、お施主様ご自身に積極的に家づくりに参加頂き、たくさんの思い出を残して頂きたいです。 「私たちは何もしたくない。ただ家が買えれば、それでいい。」という家づくりは、少し寂しいと 感じています。
また、そうしてお客様にも家づくりに関わって頂くことで、少人数で会社を運営でき、お客様にも 還元できます。
一宮市 T様邸
稲沢市 Y様邸
岐阜市 S様邸