ライフスタイルで選ぶ照明器具

2020年3月17日

どんな照明器具があるんだろう?

みなさん、こんにちは‼

今回は暮らしでは欠かせない照明器具について、

多く使われている照明とオススメの照明器具を紹介させていただきます。

 

シーリングライト

まず、「シーリングライト」のご紹介をさせていただきます。

シーリングライト

 

こちらよくみかけますよね…?

天井面に直接付けるタイプの照明器具になっており、

主に居室などのメインになる照明になっております。

 

引っ掛けて取り付けるタイプが多いので一般の方でも簡単に取り付けることができます。

明るさや明かりの色味もリモコン一つで変えることが可能なものが出てきているのでオススメです!!

こちらのリモコンで明るさなどを調整できます。

 

中にはこんなタイプの照明器具もあります。

こちらはブルートゥースを内蔵したタイプのものになります。

こちらを付けると

こんな感じでお部屋の演出なんかもできちゃいます‼

 

ダウンライト

続いて「ダウンライト」の紹介させていただきます。

ダウンライト

 

「ダウンライト」とは天井に埋め込む形で取り付けるタイプの照明で、

お部屋に圧迫感がなく開放的です!^^

 

また、ほこりがたまることもないので掃除の面でも手間がかからなくて楽チンです♪

更に、お部屋の中で明るさの違いが生じるので、

雰囲気のあるおしゃれな空間を作ることができます。

 

寝室に取り付けると部屋全体が明るくなりすぎないので、

落ち着いた空間になり安眠にもつながると思います。

 

しかし、事前に取り付け場所を決めておかないといけないので

取り付けるバランスを考えてしっかりとした打ち合わせが必要です。

ホールなどもダウンライトですっきり!!

 

またホールなどはセンサー付きの「ダウンライト」にしておくと、

毎回スイッチを使って点けたり消したりしなくていいのでとっても便利です!!

 

ペンダントライト

次はオススメの照明器具を紹介させていただきます。

 

こちらの「ペンダントライト」です。

インテリアに調和・おしゃれ空間に

 

こちらはコードやチェーンによって吊り下げるタイプの照明器具となります。

 

光の広がる範囲は狭くなりますが、

ほかのシーリングライトやダウンライトではできない強い光を照らすことができます。

 

照明をつることによって部屋全体のアクセントになり、

空間の印象がぐっと引き締まります。

 

写真のように小さい「ペンダントライト」を並べてみたり、

大きい「ペンダントライト」を取り付けてみるのもおススメです。

こんな感じのものもあります。

 

その他の照明器具

その他にも用途によって様々な照明器具があります。

 

例えばこちらの「シーリングファン」です。

プロペラが回って部屋の空気を循環させます。

 

部屋の空気を循環させるのでエアコンの温度ムラ等ができにくくなります。

 

次にこちらが「ダクトレール&スポットライト」です。

ダクトレールとスポットライトを組合せて、角度も位置も自由自在♪

 

ダクトレールにスポットライトを取り付けることで

自分の好きな雰囲気に合わせることができます。

そしてこちらが「間接照明」です。

壁にわざと光を反射させてムードを演出♪

 

照明を直接見せずにわざと光を壁などに反射させています。

このように用途や目的によって照明器具を使用することによって、

お部屋の雰囲気も全然変わってきますね

 

☟細田建築で建てられたお客様の施工事例のご紹介をさせて頂いております。電気にも注目してみて下さい!

https://www.hosoda-kenchiku.jp/works

 

まだこのほかにも照明器具の種類はたくさんあるので

気にいる照明器具を探してみてはいかがでしょうか?

 

一覧へ戻る