フロアからの床鳴り直ります!!!

2021年1月26日

みなさんこんにちは( `ー´)ノ

愛知県一宮市・稲沢市を中心に

自由設計×高性能×低価格な注文を建築している細田建築です。

 

今年の冬は気温の寒暖差が激しく、大変な冬となっています。

特に風が強い日は、寒さが激しくなるのですぐに防寒できる物を1枚持って、生活をしています。

 

冬は乾燥する季節です。乾燥している季節は、床鳴りがひどくなる事があるかもしれません。

床に貼ってあるフロアの断面はこのようになっています。

フロアの断面
フロアの断面

 

細田建築標準のフロアサイズは、長さ1820cm巾300cmのサイズとなっています。

ここがジョイント部分です。

フロアからの床鳴りの原因は、フロアのジョイント部分を歩く時にフロアから、パシとかピシとか鳴るとフロアからの床鳴りです。フロアのジョイント部分が、動いてフロアとフロアがこすれて床鳴りとなります。

 

少し前に点検でお邪魔する際に、私が床鳴りの補修方法はフロアのジョイント部分に、カッターナイフで切れ目をいれていました。

かなり神経を使う補修作業でした。

ジョイントに、カッターナイフを入れる時に床のフロアーに傷を付けないように作業を進めていました。

フロアの床鳴りをもっと安易で、補修できる方法を色々調べた所ネットで、良い物をみつけたのでご紹介させて頂きます。

 

その名も床鳴りピタットと言います。この床鳴りピタットを、フロアのジョイント部分に少し流し込むだけで、床鳴りがピタット止まります。我が家でもフロアからの床鳴りがあり、床鳴りピタットを購入して試したみました。

 

びっくりするくらいフロアからの床鳴りは止まりました。気になる方は、どうか細田建築のホームページから、私のYouTubeでご紹介もしているので、ご興味ある方は是非ともチェックしてみて下さい。

こちらからご覧いただけます

 

一覧へ戻る