上棟準備って何をするの?

2020年11月16日

みなさんこんにちは(^o^)/

愛知県一宮市・稲沢市を中心に

自由設計×高性能×低価格な注文住宅を建築している細田建築です。

 

最近は、朝と夕方の気温の差が激しくなって来ています。天気予報では、今年の冬は寒さが厳しくなるとの予報です。

今年は早めにスタットレスタイヤに交換した方が良いかも~( ゚Д゚)

 

みなさんに質問です。上棟の時の大工さんがどんな準備をしているか知らないですね!!!

基礎

 

基礎が出来上がってまずは、大工さんは土台伏せの作業を進めます。

土台伏せ写真

土台伏せが終わると断熱を入れていきます。

断熱の写真

断熱材を入れ終わると今度はーどーん( ゚Д゚)

合板貼り

土台を伏せて、断熱材を入れて、床の合板を貼って一番上にツーバイシート(透明なシート)を貼って

合板にツーバイシートを貼る
上棟準備

大工さんが何か準備をし始めました( ゚Д゚)

上棟準備

大工さんは上棟の準備の時、上棟に使うボルトと座金2枚を入れて準備を行います。

ボルトの長さ別に、黄色のかごに入れて準備を進めます。

ボルトを全部用意をして、上棟に使う材料をブルーシートできっちり養生を行い、上棟の準備終了となります。

 

上棟の準備もかなり大変なのがわかります( ゚Д゚)

見えない所で、準備がしっかりできているから、当日スムーズに進められるんですね

多くの人がたずさわって、少しづつカタチになっていくことが、とても楽しみです✨

一覧へ戻る