ブログ

2019年6月7日

おいしく貯金

皆様コンニチハ!!

我らが東海地方もそろそろ梅雨入りしそうな天気ですね。

ジメジメに負けず元気に頑張っていこうと思います!

 

さて、今月6月ですが、

多くの方は「住民税課税証明書」という細長い紙を受け取る時期ではないでしょうか?

 

「あー、何か税金の事が書かれているなぁ…ポイッ」

 

という方、いらっしゃいませんか??

 

あの紙、よーく見てみると

「あなたの住民税を少なくしましたよ」

という事が書かれているのです!

(条件を満たした方だけですよ!)

 

住民税を安くする方法はいくつか存在しますが、

1番有名で1番取っ掛かりやすいのは

やはり「ふるさと納税」ではないでしょうか。

 

ご存知の方も多く見えると思いますが、

その人の所得に応じて、

寄付したお金が、主に住民税控除として税金が安くなりますよ。

そして寄付のお礼に特産品を送りますよ。

というシステムです。

 

税金も安くなるし、特産品も貰える

…まさにおいしいシステムですね!

 

住民税は6月を基点に1年間課税されますが、

例の「住民税課税証明書」の「寄付金控除額」という欄に

寄付金をしたことによる減税額が書かれているのです!(全額控除というわけではありません)

 

税金は全ての年代の方に関係のある話だと思います。

特に家づくりをお考えで、少しでも効率的にお金貯めたいなぁ…

という方はなおさらだと思います。

 

控除額は月々数千円程度の方がほとんどだと思いますが、

小さなお金でも長い社会人生活を考えれば

大きなお金になりますね!

 

まだ「ふるさと納税」やってない…

という方は始めてみてはいかがでしょうか??

 

細田建築 営業

富居 宏記

 

 

 

 

一覧へ戻る