まずはお電話にてお問い合わせください。 tel.0800-170-1118 受付時間 10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

一宮市 注文住宅 リフォーム
〒494-0015
愛知県一宮市西中野字下中野207-1
TEL:(0586)69-6162
FAX:(0586)69-2477
営業時間:10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.

BLOGブログ
HOME > blog > 猪飼 誠 > 簡単に取り換え出来ます。

簡単に取り換え出来ます。

みなさんこんにちは!!

今年のクリスマスは土曜日・日曜日のクリスマスとなります。

6年振りの土曜日・日曜日のクリスマスでそうです。

是非!!是非!!クリスマスを漫喫してください。

 

今は新築でお家を建てられる時に、必ず火災警報器を付けての建築が法律で決められています。

火災警報器は電池式となっています。

火災警報器の電池

火災警報器の電池

これが火災警報器の電池の写真です。

初めて見る方もいると思いますが、ホームセンター等で購入できます。

 

火災警報器の電池交換の時には、火災警報器の本体から「電池切れです」とアナウンスがあるので、その際に電池を交換して下さい。

火災警報器の本体

火災警報器の本体

火災警報器の本体を外す際は、火災警報器の本体にはずす↔はめると記載があるので、本体をはずす時にそのやじるし方向に回すと本体ははずれます。

火災警報器の本体

火災警報器の本体

火災警報器の電池の交換は、電池の線のプラグ部分は抜いて電池交換して下さい。

電池交換後に火災警報器の本体のボタンを押して正常に作動するかの確認をお願い致します。

 

異常が無いときは「正常です」とアナウンスが言ってくれます。

正常を確認した後、元の所に火災警報器本体の取付けをお願いいたします。

 

The author

猪飼 誠

施工管理・アフターメンテナンス
猪飼 誠Makoto Ikai

アフターメンテナンスを担当させていただいている猪飼です。私も細田建築で家を建てているので、“リアルな住み心地“を皆さまにお届けします。アフターメンテナンスでは、お引き渡し後の定期点検で皆さまのご自宅にお邪魔します。気になることがある際は、お気軽にお声がけください。皆さまとは末永いお付き合いをしたいと思っております。宜しくお願い致します。

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.