まずはお電話にてお問い合わせください。 tel.0800-170-1118 受付時間 10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

一宮市 注文住宅 リフォーム
〒494-0015
愛知県一宮市西中野字下中野207-1
TEL:(0586)69-6162
FAX:(0586)69-2477
営業時間:10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.

BLOGブログ
HOME > blog > 富居 宏記 > 家の快適さの鍵は窓!

家の快適さの鍵は窓!

みなさん!こんにちは!

愛知県一宮市&稲沢市を中心に

自由設計&高性能&低価格の注文住宅を建築している細田建築です(^^)/

 

今回は、「窓が住宅の快適さにどれぐらい影響を与えているか」お話しようと思います。

 

夏は涼しく、冬は暖かく…が快適な家の条件に挙がると思います。

そして、家のどこの部分が1番❝外気❞の影響を受けるか?

と言われれば、何となく窓かなーと思うのではないでしょうか?

 

実際、窓が住宅の中で1番❝外気❞の影響(熱が逃げたり入ったりする現象)を受けますが、家全体の約60%前後が窓によるものだと言われています。

半分以上も窓から熱が逃げたり入ったりしているんですね( ゚Д゚)

 

 

でもこれは逆を言えば、窓の性能が良くなれば家全体の快適さがグッと上がるということなんです!

もちろん窓だけでなく、屋根や壁、床下などからも外気の影響は受けますが、家を快適にしようと思ったら、まず最初は窓の性能にこだわるべきだと私は思います( `ー´)ノ

 

この間も某窓メーカーさんの会社にお邪魔しましたが、断熱の性能だけでなくデザイン性や防犯面など、ものすごく研究されていていました。

年々性能が上がっていく窓や住宅設備を見たり体感するのはとてもわくわくしますね!(/・ω・)/

 

細田建築が標準で使用している窓は、Low-Eペアガラスと言って、通常のペアガラス(ガラスが2枚の複層になっています)だけでなく、Low-E(ローイー)と呼ばれる特殊な金属膜加工も標準でされています。

さらに!ペアガラスの間の空気層は普通の空気ではなく、アルゴンガスというより窓の断熱性能を良くしてくれるものを採用しています。

 

 

窓だけでなく、他にも家づくりや住宅設備においてたくさんのこだわりがあります。

ご興味のある方は、お気軽に弊社までお問い合わせください!(^o^)/

The author

富居 宏記

CADオペレーター
富居 宏記Hiroki Tomii

北海道生まれ北海道育ちの道産子男子です。「お客様が家を建てた後も幸せな生活を送れること」を1番に心掛けています。現場では、何度も打合せを重ねて出来上がった図面を元に工事が進んでいきます。お客様の夢がぎっしり詰まったマイホームが、イメージ通りに完成するように、現場にもお客様のこだわりが届くように、そういったことを考えながら日々図面を作成しています。よろしくお願いします!

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.