便利なスマートコントロールキー

2021年2月8日

みなさんこんにちは(^o^)/

愛知県一宮市・稲沢市を中心に

自由設計×高性能×低価格な注文住宅を建築している細田建築です。

 

皆さん、こんな時不便さを感じたりしたことはないでしょうか。

こんな時、玄関を開けるのに不便さを感じたりしないでしょうか。

 

こんな不満を一気に解消できるのが、スマートコントロールキーです。

 

これを使えば、鍵穴に鍵を挿して~といった動作が不要になる優れものです。

 

ピタットKEYとポケットKEYの2タイプあり、鍵の種類としては3種類あります。

 

カードキータイプとシールキーは、ドアにピッっとかざすだけで解錠・施錠ができます。

 

ポケットKEYはかざすことなく、ハンドルについているボタンを押す。又はリモコンのボタン押すだけで解錠・施錠ができます。

電子キーを使えば、ワンタッチで簡単に解錠・施錠が出来ます。

一度使ってみると分かりますが、超便利です。

 

機能も沢山あり、簡単にご紹介させて頂きます。

ピッキング防止機能

一つ目の鍵が不正に開けられても、50秒以内に開けなければ再度ロックがかかって、不正解錠を防ぐことが出来ます。

 

連動施錠

室内側でロックする際に、上のロックをすると連動して下のロックも施錠されます。

解錠の時は連動しないので注意です。

 

誤操作防止機能

外から開ける際、スマートコントロールキーで開けた後、ドアを開けずに放置すると25秒ほどで、誤操作と認識して自動で施錠をしてくれます。

 

自動施錠機能

スマートコントロールキーを使って解錠した際に、扉を閉めると自動的に施錠をしてくれます。

鍵を室内に置いて外に出てしまうと締め出されてしまうので注意が必要です。

こちらの機能は、初期設定ではOFFになっています。

 

簡単再登録

もしも鍵を紛失してしまった場合でも、ドライバーさえあれば自分で簡単に再設定が出来ます。

紛失した鍵を誰かが拾って使っても、再設定後は反応しないので安心です。

 

置き忘れ防止機能

玄関のすぐ近くにポケットキーがある時に、誰かがドアのボタンを押したら解錠されるのでは?というご質問が多いのですが、置き忘れ防止機能というものがあります。

こちらは、ポケットキーが反応する近い距離の室内に鍵を置きっぱなしにしても、外からは開けられない機能です。

とはいえ、玄関から2.5m以内に置いておくのは推しておりませんのでご注意下さい。

 

いくつか挙げさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか。

 

なかなか便利な機能が付いていて、さらにオプションを付けることで、インターフォンと連動したり…とカスタムすることができます。

 

興味を持たれた方は是非お問い合わせください。

 

一覧へ戻る