まずはお電話にてお問い合わせください。 tel.0800-170-1118 受付時間 10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

一宮市 注文住宅 リフォーム
〒494-0015
愛知県一宮市西中野字下中野207-1
TEL:(0586)69-6162
FAX:(0586)69-2477
営業時間:10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.

BLOGブログ
HOME > blog > 家の建てるときのGL(グランドライン)って何?
2020-12-01

家の建てるときのGL(グランドライン)って何?

こんにちは!

愛知県一宮市・稲沢市を中心に

自由設計×低価格×高性能な注文住宅を建築している細田建築です(^^)/

 

本日は家を建てるときに耳にする「GL(グランドライン)」についてです♪

グランドライン』とは…

地盤面(土地の高さ)を表します。

GL:ベンチマーク
BM:ベンチマーク

 

前面道路(BM)から見て、家を建てる高さがGLとなります。

前面道路から+400上がり(40cm上がり)になると、GL+400となります!

 

では、どのように決めていくのか?👀

まずは・・・・現状把握!

解体前の現状を計測機を用いて測ります。

機械を覗きます

メージャーの位置を機械で見てもらいます

BM0に計算し直します

 

計測の結果と現地状況から考えていきます。👀

 

近隣の高さを考慮して、改良や基礎を施工した際の土の出る量も考たり・・・

高すぎると、階段が増えたり、前面道路からの勾配がきつくなったり・・・

低いと水勾配が悪くなったり・・・

 

家を建てていく工程の中でも「GL設定」とても大切なポイントとなります!

建築会社としっかり打ち合わせしましょう!✨

 

弊社では毎月見学会を行います♪

敷地の状況(GLなども)参考にしてください!

 

12月の見学会のご案内です☟

https://www.hosoda-kenchiku.jp/wp_hosoda/event/17750

ご興味のある方は、お気軽にご連絡ください♪

 

 

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.