新人社員、初の地鎮祭(*’▽’)

2020年10月13日

こんにちは(^o^)/

一宮市・稲沢市を中心に自由設計×低価格×高性能な注文住宅を建築している細田建築です。

 

最近、暑くなったり寒くなったり着るものに困りますね…><

皆様体調崩されていないでしょうか(´・ω・`)?

さて本日は、新人社員初の地鎮祭参加🚩レポートをさせていただきます📣

 

地鎮祭とは何か、というのは過去のブログにて何度か記載がされているので割愛させていただきます…

 

ということで、早速地鎮祭の流れに沿ってレポートさせていただきます!

現場に到着すると、地鎮祭を執り行う神主さんがみえ、準備をされていました!

祭壇には、食物やお札などが置いてありました!

聞いたところ、食物は季節によって物が違うそうです!(*’▽’)

 

そしてお施主様にご参加いただき、祭式が始まりました。

神主さんによる祝詞を聞き、無事に工事が進むようにと全員でお祈りを捧げます。

 

ところで神主さんのこの衣装、着るのも大変そうですし、なにより沢山着ていて暑そうに見えませんか?

夏も冬も同じ衣装なのかな?と新人社員は気になりました。

そこで、神主さんに聞いてみました!(笑)

 

『衣装、着るの大変じゃないですか?夏も冬も同じですか?暑くないですか?』

と初めてお会いする神主さんに質問攻め。

 

優しい神主さん、すべてお答え頂きました。

『着るのは思われているほど大変ではないです。夏と冬は少し素材が違いますが、ほぼ変わらないので夏はとても暑いです。』

…やはり夏は大変そうですね><

 

少し地鎮祭の流れから脱線してしまいました💦

 

祝詞を聞いた後は、お家を建てる八方にお塩とお酒でお清めしていきます。

最近は四方のみにお清めするところも多いそうですが、弊社がお願いしている神社さんは、八方しっかりお清めするとのことでした!

 

ざっと流れをレポートさせて頂きました。

初めて参加しましたがお施主様のこれから工事が進んでいくという不安や期待を目の当たりにし、

私たち細田建築社員もより一層気を引き締めなければならないなと感じております。

 

お客様の家づくりサポーターとしてお家が無事建ち上がるよう、また建った後のメンテナンスまで細田建築社員一同しっかりサポートさせていただきます!

 

 

一覧へ戻る