キッチンと洗面化粧台の人気のカラーのご紹介🌈

2020年9月27日

みなさんこんにちは!

 

本日は弊社標準のシステムキッチンの人気カラーのご紹介をさせて頂きます。

弊社標準のフルフラットキッチンですが、

実はカラー展開が非常に豊富で、たくさんの色の中から選ぶことができるんです!

 

その数はなんと45色!

こんなにも多くのカラーバリエーションがあります!

 

この中から、今回は人気の色をご紹介、そして私がおすすめしたい色のご紹介をさせて頂きます。

はじめに、弊社標準で床材も

このように、8色の中からお選びいただくことができます!

はじめに自分の好みの床材を選んでから、その床にあったキッチンカラーをお選びいただくと良いかと思います。

 

始めに人気のカラーがこちら!

ダークブラウン系のカラーです。

こちらをダークブラウン系の床材と合わせれば、お部屋が落着いた雰囲気に変わり、あわせて高級感も一気に高まります!

ウォールナット材という、このカラーによく似た木材の家具を合わせればワンランク上の大人っぽい雰囲気を演出できますね。

ちなみに、同じ系統の色でも画像/上の様な艶があるタイプ、画像/下の様な艶がないタイプなどもお選びいただくことが出来ます。

 

 

続いてはこちら

ナチュラル系のカラーです。

ナチュラル系の床材と合わせる事によって、お部屋がパッと明るくなります。

自然の木材に近い色を使う事で、誰もがホッとリラックスできるような空間になりますね!

リビングなど、家族が集まる空間などにはとてもおすすめです。

 

ナチュラル系だと、同じくナラ材などのナチュラル系の家具も、ホワイトテイストの可愛らしい家具も、観葉植物などを用いたアースカラーでのコーディネートもいろいろなコーディネートが楽しめます!

 

続いてがこちら

ホワイト系の色です。

こちらはホワイトの床材と合わせる事で、お部屋がパッと明るく、さわやかな印象になります。また、濃い色に比べて圧迫感がないため、お部屋が広く感じられます。

家具も選び方によって、可愛らしいお部屋、北欧風のお部屋、ビビットカラーを用いてポップなイメージなお部屋、色々なテイストが楽しめそうです!

 

続いてがこちら

石目調のカラーです。珍しい柄ですよね。でも、実は人気が高いんです!

床材などと色のトーンを合わせて用いる事で、上質で且つ個性的なかっこいい空間を演出することが出来ます!

他の人とかぶりたくない!自分たちだけの空間を演出したい!という方にはおすすめです!

 

続いてこちら

ホワイト単色系のカラーです。

 

こちらは、木目なども入っておらず真っ白で、とにかく存在感を感じさせたくないといった方におすすめです。

真っ白のため圧迫感も無く、背面のクロスが白であればその色に溶け込んで、さらに空間になじみます。

キッチン本体と背面のカップボードの色をそれぞれ変える事も可能な為、背の高いカップボードだけホワイトの単色にする方もみえます。

 

続いてこちら

有彩色の単色系です!

斬新ですね!こちらは私がおすすめしたいカラーです。

なぜ、私がおすすめしたいかというと、、、私も人とかぶるのが嫌だからです(笑)

 

この色を使う事で、必ずお部屋の主役として存在感を発揮します!

ソファーやラグ、カーテンなどに有彩色を使用して、アクセントをつけるのもいいですが、こういったお部屋の基調となるものの色を個性的な色にするのもいいですね!

でも、あまりに派手すぎると飽きが来てしまうので要注意です(笑)

 

一覧へ戻る