屋根でガラッと変わります

2020年8月9日

こんにちは!

愛知県一宮市・稲沢市を中心に

自由設計×低価格×高性能な注文住宅を建築している細田建築です(^^)

 

梅雨も明けて夏本番といったところですが、

先日、愛知県で緊急事態宣言が正式に出ましたね(。-`ω-)

この時季は熱中症も怖いですが、感染症にも充分気を付けて元気に過ごしたいですね!(`・ω・´)

 

さて、本日は『屋根』について色々紹介したいと思います!

家を建てる上で、皆さんは間取りや色使いを特に重要視されますが、屋根の選び方によって家の雰囲気がかなり違って見えてくるんです!(*^▽^*)

 

中でも特に人気の高い3パターンの屋根を紹介したいと思います(^^)

①切妻(きりづま)

『屋根』と聞いたら、この形を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

国民的アニメ、ドラえもんの野比家、ちびまるこちゃんの家も切妻ですね。

切妻の魅力は、洋風でも和風でもどちらにも対応できるところでしょうか(^^♪シンプルな見た目で飽きがこないのも良いですね。

 

②寄棟(よせむね)

先ほどの切妻と並んで人気が高いのが、この寄棟です。

こちらも屋根の形の代表格ですね!(`・ω・´)b)

国民的アニメで言うと、クレヨンしんちゃんの野原家が寄棟です。

和を強く出したい!と言うなら寄棟が向いていますが、寄棟で洋風な見た目も普通に数多く存在します。

 

③片流れ(かたながれ)

切妻と寄棟の二大巨頭に続いて人気なのが、この片流れです。

残念ながら国民的アニメでパッと思い付きませんが、人気の高い屋根です(´▽`*)

片流れは洋風のイメージが強くなります。また、家全体がシュッと引き締まるような見た目になります。

 

以上が人気TOP3ですが、いかがだったでしょうか?

家づくりのときに、『どんな屋根にしようかなー』とワクワクしてもらえれば幸いです(*^^)v

カッコイイ家、オシャレな家、どんな家がいいかな?と気になることがありましたら、ご気軽にお問い合わせください(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る