【I様邸】木工事が進み、完成に近づいています!

2020年1月27日

棟梁の技が光る木工事

 

現在、施工中のI様邸、先日無事に上棟が完了し

棟梁による木工事が進み、着々と家が完成に近づいています

 

天井に、一本一本木材を打っていき、天井組を行っていきます

照明などが取り付く場所には、下地も忘れず入れ込みました!

 

ひとつひとつ丹精を込めて作業を行い、天井の下地が完了しました!

パッと見ただけでも、棟梁の技術の高さがわかりますね

 

壁と天井に石膏ボードを貼っていく作業です!

1ヵ所1ヵ所、狂いが出ないようにミリ単位で寸法を測っていきます

 

壁、天井に貼る石膏ボードを運んで行きます

とても重くて、丈夫な石膏ボードを担ぐ棟梁に力も入ります!

 

採寸通りの寸法に棟梁が、カットしていきます

 

天井の下地に、しっかりと石膏ボードを打ち付けていきます

 

石膏ボードが貼り詰められました。

寸分の狂いもなく作業を行っていく棟梁は

さすがです!

 

 

ここからは、出来上がった壁や天井に

クロスを貼っていくという作業になります。

 

クロスが貼られると一気に家らしさが出てくるので

とても楽しみですね!

一覧へ戻る