ブログ

2019年7月9日

クロス工事

皆さんこんにちは! 工務担当大鹿です。

今回は基礎工事とはまた別の物件のクロス工事が進行しているので紹介させていただきたいと思います。

大工さんの工事が終わった後にクロス工事が始まっていきます。

クロスを貼る前にパテというものを塗って下地処理の方をしていきます。下地処理をしたものが上の写真になります。下地を行う前にはボードについているゴミをとるのはもちろんのこと、釘やビスの頭がでていないか、入りすぎていないかなどを確認しながら作業の方が行われていきます。その後クロスを貼る作業の方にはいっていきます。クロスを貼る前と後では雰囲気がガラッと変わるのでクロス工事の完工が今から楽しみです。

 

一覧へ戻る