ブログ

2019年4月22日

春の「青空」・「建築日和」と「晴れ男」・「雨男」

皆さんこんにちは!

今日は、「春の暖たたかさ」と言うより「夏日の暑さ」を感じるお天気でしたね。

とても青空が、晴れ晴れとした「建築日和」でした。

先日より地鎮祭・上棟と建築にとってはとても重要なイベントが続きました。

幸い、天気も「快晴」でしたので、滞りなく無事に完了する事が出来まして良かったです。

お天気にも、感謝しました。皆さん、ありがとうございます。

 

それぞれ、屋外で行う行事・作業なので当日の天気を、2週間ほど前よりとても心配します。

さて、最近の週間予報は、当たる確率も高いので、スケジュールが組みやすいです。

そんな中で、世の中には「晴れ男」「雨男」だといわれる方がいます。

ちなみに私は、「晴れ男」だと思っています。

皆さんは、どちらですか?

実は、今週の上棟予定のお施主様は、自身で「俺は、雨男」だと自負していらしゃいます。

 

早速、天気予報を見てみますと「曇り時々雨」となっていました。やはりお施主様の「雨男の面目躍如」なのでしょうか?そんなに、豪雨ではなさそうなので無事に上棟日を向かえることが出来ると思っています。

 

きっと、今日の同じ青空を見られた方も、色々な想いでご覧になっているのだなとつくづく感じました。

明日も、きっと「建築日和」です。

 

一覧へ戻る