まずはお電話にてお問い合わせください。 tel.0800-170-1118 受付時間 10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

一宮市 注文住宅 リフォーム
〒494-0015
愛知県一宮市西中野字下中野207-1
TEL:(0586)69-6162
FAX:(0586)69-2477
営業時間:10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.

BLOGブログ
HOME > blog > 三輪 利江 > おすすめモルタル調クロスのご紹介

おすすめモルタル調クロスのご紹介

みなさん、こんにちは!

愛知県一宮市&稲沢市

自由設計×高性能×低価格な注文住宅を建築している細田建築です(^^)/

 

 

 

「モルタル調」と「コンクリート調」の違いとは?

モルタルはよくコンクリートと比較されることが多いのですが、その違いはご存じでしょうか?

どちらもセメントが使用されているという共通点があるのですが、製造時に砂を混ぜているのが

「モルタル」、砂と砂利を混ぜているのが「コンクリート」となっています。

そのため、「モルタル調」壁紙はきめ細かく表面がフラットになっており、「コンクリート調」壁紙は

ざらざらとした粗っぽい手触りに仕上げていることが多いです。

「本物のモルタル」と「モルタル調壁紙」の違いとは?

本物のモルタルは乾燥による伸縮が大きいのでクラック(ひび)が入りやすくお部屋の温度調節が

難しいというデメリットも壁紙なら心配はいりません。

今回は、デザイン性や機能性の面からおすすめのモルタル調壁紙(クロス)をご紹介します。

 

大理石のような美しいモルタル調壁紙で高級感溢れる空間に!

画像2:壁 LV-3236『V-ウォール』

 

よりお手頃に上品な空間を目指したい方は、大理石をイメージした柄をモルタルの上にのせたようなデザイン性の

高い壁紙を取り入れることで、一気に高級感のあるお部屋に仕上がります。

 

●今回ご紹介した商品はこちら

LV-3236

LV-3236『V-ウォール』

LV-3223

LV-3223『V-ウォール』

 

今話題のグレージュを取り入れてトレンド感アップ

画像4:壁(中央) LV-3042『V-ウォール』

画像5:壁 LV-3501『V-ウォール』

グレージュとは、グレーとベージュの中間色で、グレーよりも温かみがあり、上品な雰囲気があります。

色鮮やかな目立つ色ではないためまとまりのある空間を作りやすく、グレージュとの相性の良い色やテイストが豊富な点が特徴です。

初めてモルタル調壁紙を取り入れたいという方でも扱いやすくおすすめなので、ぜひ検討してみてください。

●今回ご紹介した商品はこちら

LV-3042

LV-3042『V-ウォール』

LV-3501

LV-3501『V-ウォール』

LL-7454『ライト』

 

 

おしゃれ+機能性を兼ね備えたおすすめ壁紙(クロス)

画像8:壁 LW-241『ウィル』

画像9:アクセント LW-474『ウィル』

壁紙のデザイン性を重視したい、けど機能性も捨てがたい・・・とお悩みの方にはこちらの商品がおすすめ。

表面が撥水性の樹脂でコーティングされているトップコート付きの商品や表面強度が一般的なビニル壁紙の

50倍かつ汚れを防いでくれる機能を持つ壁紙シリーズにもモルタル調のおしゃれなデザインの壁紙を取り揃えています。

●今回ご紹介した商品はこちら

LW-241

LW-241『ウィル』

LL-7257『ライト』

LW-474

LW-474『ウィル』

LL-7943『ライト』

 

いかがでしたでしょうか。

モルタル調壁紙(クロス)は床材や家具、カーテンとの組み合わせ次第で人気のナチュラルやモダン、

インダストリアルのスタイルに変化させることができるのも魅力の一つです。

また、アクセントクロスとして使用しても一味違った空間を演出させることが可能です。

ぜひ、自分好みのお部屋作りの参考にしてくださいね♪

 

※画像(株)リリカラ

 

 

 

 

 

 

 

 

The author

三輪 利江

インテリアコーディネーター
三輪 利江Rie Miwa

私自身3人の息子を持つ母親としての経験を活かして、いつまでも愛着の持てる家づくりと、住む方の物語を込めたデザイン、お客様の生活の質を向上させる住空間を目指しています。お客様と共に笑顔あふれる家づくりのお手伝いをさせていただきます。お気軽にご相談ください。

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.