まずはお電話にてお問い合わせください。 tel.0800-170-1118 受付時間 10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

一宮市 注文住宅 リフォーム
〒494-0015
愛知県一宮市西中野字下中野207-1
TEL:(0586)69-6162
FAX:(0586)69-2477
営業時間:10:00 ~ 18:00(水曜日定休)

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.

BLOGブログ
HOME > blog > 清水 修平 > 屋根の種類や素材について語ります

屋根の種類や素材について語ります

みなさんこんにちは!!

愛知県一宮市・稲沢市を中心に

自由設計×高性能×低価格な注文住宅を建築している細田建築です。

 

屋根の種類や素材についてご紹介したいと思います。

 

一般的に街中で見る屋根の種類を取り上げてみます。

切妻屋根

・片流れ屋根

・寄棟屋根

・陸屋根

 

このような形をしています。

 

続いて、屋根材を取り上げていきます。

  • ストレート
  • 日本瓦
  • トタン
  • セメント瓦
  • 石粒付きガルバリウム

 

この中でおすすめは、石粒付きガルバリウムです。

 

ガルバリウム鋼板に石の粒を吹き付けた屋根材になります。今最も注目を浴びている屋根材です。

特徴として、

・価格は高価だが、高機能
・強度 は金属なので割れない
・耐久性 は30年~50年でトタンと比べてかなり良い
・基本的にメンテナンスは不要
・デメリットとして 新しい屋根材なので施工時技術・施工不良の懸念がある

 

屋根の種類や材料についてご紹介いたしました。

家を建てる際の参考にしていただければ幸いです。

 

The author

清水 修平

施工管理
清水 修平Syuhei Shimizu

施工管理を担当させていただいている清水です。お客様の大切な家づくりのお手伝いを一生懸命させていただきます。家づくりに関してまだ勉強中ですが、いつか皆さまのお役に立てるようになりたいと思います。

Copyright©HOSODA KENCHIKU DESIGN.