土地を購入するまで

2021年3月21日

みなさんこんにちは(^o^)/

愛知県一宮市・稲沢市を中心に

自由設計×高性能×低価格な注文住宅を建築している細田建築です(/・ω・)/

 

昨日一昨日と悪天候でしたが本日は快晴で洗濯日和ですね!☀

堤防を走っていると桜がちらほら。陽気な春の到来です♪

 

さて本日は土地の【買付証明】について少しお話ししようと思います。

というのも先日一緒に土地選びをしてきたお客様が土地の購入を決意されました🎉

土地のエリアを決め、予算を決め、情報を集め、土地を選ぶまでに色々なステップがありますが

その中のひとつである土地の買付は土地から注文住宅をお考えの方は

必ず通る道なので知っておいて損はないです!

買付証明って聞き慣れない言葉ですが

「この土地、わたし買いたいです!」と書面によって不動産屋さんに意思表示することです。

不動産屋さんにとって口頭で意思表示するのと書面で意思表示するのでは大きな差があります。

買付証明の記入は名前、住所、この金額だったら私はこの土地を購入しますよという希望の購入金額、

住宅ローンを組む方はどこの金融機関でいくらで仮審査が通っているのかなどを記入します。

 

買付証明は買主さんの本気度を証明するものなので軽い気持ちで出したり簡単に取りやめなどしてはいけません。

もし建築会社が間に入ったのならその建築会社が不動産屋さんからの信用を失い、

そしてご自身が信用をなくすことになりかねません。

スムーズに円満に家づくりをしていくために

土地探し、土地選びから家づくりを検討する方、されている方は

気に入った土地について十分に検討し、強い覚悟をもって不動産屋さんへの意思表示、

【買付証明】を出されることを強くお勧めいたします✨

 

一覧へ戻る