家づくりの流れ

細田建築のていねいな家づくり

家づくりの流れは住宅会社によってさまざまですが、細田建築は5者確認や木完検査など特有の取り組みが多いのが特徴です。細やかな打ち合わせを重ねることで、より希望に近い家づくりが叶います。

  1. 01営業打ち合わせ

    資金や間取りなどについての打ち合わせを行います。

  2. 02ご契約

    当社が家づくりのパートナーとしてふさわしいか、最終判断をしてください。

  3. 03融資申し込み

    金融機関で、融資の手続きをします。

  4. POINT!

    04コーディネーター
    打ち合わせ

    外観、内観、電気配線、照明器具、カーテンなどについて数回に分けて打ち合わせを行います。

  5. POINT!

    05地鎮祭

    土地の神様(氏神様)に建築の許可を得て、無事に完工することを祈願します。

  6. 06確認申請申し込み

    役所に必要な書類を提出し、建築確認を申請します。

  7. POINT!

    075者確認

    お施主様、営業、設計、監督、コーディネーターの5者立ち会いのもと、工事前の最終確認を行います。

  8. POINT!

    08地盤調査

    建築現場の地盤に問題がないかを、しっかりと調査します。

  9. 09着工(地盤改良)

    工事がはじまります。まずは、地盤改良から行います。

家づくりをはじめる前に
完成見学会へ行ってみよう!

まずは、当社がどんな家を建てているのか、体感してみてください!見学会にはヒントが沢山詰まっています。ホームページや雑誌では伝えきれないリアルがそこにあります。気に入っていただければ、打ち合わせをスタートさせていただきます。

  1. 10基礎工事(配筋検査)

    13ミリの鉄筋を15センチ間隔でしっかりと配筋し、丈夫な基礎に仕上げていきます。

  2. 11給排水工事

    隣接する道路の下を通る給水管・排水管を、宅内まで引き込む工事を行います。

  3. 12上棟

    柱に最適と言われる、東濃桧の無垢材を使用します。香りが良いのも特徴です。

  4. 13屋根工事

    安全に注意しながら約1週間で屋根を葺きます。太陽光発電パネルの設置も可能です。

  5. 14木工事

    伝統的な建築技法・在来工法に最新の建築金物を効果的に使用し、強い家をつくり上げます。

  6. 15躯体検査・中間検査

    内装や外装が施工されたら見えなくなるからこそ、施工の正確性を徹底的に検査します。

  7. 16電気工事

    分電盤から各部屋へ電線を引いていく工事を行います。

  8. 17断熱工事

    壁と天井には、壁体内に充填しながら気密性を高めるアクアフォームを採用しています。

  9. 18外壁工事

    お施主様が希望される色・素材で外壁を仕上げていきます。

  10. 19木完検査

    大工さんの作業が終わった後に、木工事の仕上がりの確認を行います。

  11. 20クロス工事

    クロスや珪藻土など、お施主様の要望に合わせたデザインに柔軟に対応させていただきます。

  12. 21社内検査

    これまでの工程が順調に進行しているか、担当者がしっかりと確認します。

  13. 22お施主様検査

    お引渡し前のお宅を、お施主様に検査していただき、必要な補修を行います。

  14. 23お引渡し

    カギのお引渡しと、付属品やアフターメンテナンスなどの説明を行います。

  15. POINT!

    24記念撮影

    新居での生活を撮影させていただき、家づくりの様子と合わせてアルバムをおつくりいたします。

  16. POINT!

    25定期点検

    お引渡し後も、定期的に点検をしながら家の性能や住みやすさを保っていきます。

  17. 家を建てた後からが本当のお付き合い!
    安心のアフターフォロー

    当社では家をお引き渡し後もアフターメンテナンスはもちろん、お施主様との関係も大切にしております。

    細田建築で家を建ててから